ハイハイよりに先にそれ!?なつ君が帰省中に覚えたもの

帰省すると成長する?

先日、我が家はパパの実家である徳島に帰省していました。

実は我が家の子供たちは実家に帰るといつも何か一つ成長して帰ってくるのです。

例えばちー君(お兄ちゃん)は実家に帰っているときに離乳食を食べてくれるようになったし、歩けるようにもなりました。

ちー

エッヘン!

そして今回も予想していた通り、2人とも大きな成長を遂げて帰ってくることができました!

特になつ君(弟)がとある技を習得したのにはパパもビックリ!

今回はそんな我が家ののほほんストーリーをお届けします。

なつ君がハイハイの前に覚えたもの

今回最も大きな成長を遂げたのは我が家のエンジェル、なつ君。

なつ

どうもなつです。

マイペースでいつもポケ〜としている平和主義のなつ君は現在7ヶ月。

まだハイハイができません。

ほふく前進やローリングを駆使して移動するのがやっとというところで、いつもハミハミできる獲物を探しては床を自由気ままに動き回っています。

しかしなんと。

、なんとですよ!!

つかまり立ちができるようになったのです!!!

 

その時の画像がこちら

以下、シーンの再現

なつ

ポケ〜。
(よーし。今日もいっぱい床這い回ったるでぇ~。)

なつ

じー・・・。

なつ

・・・。(あ、わしあれハミハミしたい)

のそのそのそ

机の上にあるものに狙いを定めるなつ。

なつ

じーーーー。

 

シュバッ!!

 

獲物を捕らえようと必死に手を伸ばすも、机の奥へと獲物が転がってしまう。

 

なつ

(よっしゃ、やったるでぇ。)

・・・。

 

・・・・・。

 

・・・・・・・。

 

なつ

シュバ!シュババババババ!!!!

なつ

シュババババババ!!!!

 

・・・。

 

・・・・・。

 

なつ

ぅ、ぅーん!!??

なつ

(あれ?わし今なんか立ってない?)

す、すごいぞなつー!!

パパは成長が寂しい

つい最近ほふく前進ができるようになったかと思ったらまさかのハイハイを通り越してつかまり立ちを覚えてしまったなつ君。

実はちー君の時は、早い段階から歩行器に乗せてしまっていたのでハイハイができるようになるのが周りの子に比べて遅かったということがありました。

なのでその学びを活かして歩行器には乗せず、基本床に放置するスタイルにしていました。

すると自らめきめきと力をつけはじめ、あっという間に産まれたての小鹿のようなピクピクした四つん這いを披露するまでになりました。

そして今回こうしてつかまり立ちも自ら習得してしまったのです!

でもこのままいくとすぐにハイハイができるようになり、気が付けば歩くようになっているような気がしてなんだか嬉しくも寂しい気持ちに。

もう少しゆっくり成長してもいいんだよ〜なんて思ってしまうパパなのでした。

 

ちなみに我が家のわんぱく代表ちー君は

なつにおもちゃを取られそうになったり、何か邪魔をされるという場面で

「なによぉ〜。」

というママの口癖を完コピして帰ってきたのでした(苦笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です