たった200円!おうちの壁をお絵かきスペースにしてみたよ!

家の壁お絵かきスペース化

こんにちは、パパです(@MusukotoP)!

今までずーーーっとやりたいなぁと思っていたけど、なかなかできなかった

おうちの壁、お絵かきスペース化。

やってみたら案外簡単にできたので、やり方などをサクッとシェアしたいと思います!

結局は一番シンプルな方法で

最初はホワイトボードのような壁紙をロールで買ってきて、それを壁に貼ろうかなぁと考えていました。

一応こんなものも売っているので。

でもめんどくさそうだしももっと安くできそうな気がしたので、パパは考えました。

パパ

そうだ!あの手があるじゃなーい!

 

で、こうなりました(ジャン)

家の壁お絵かきスペース化

ダイソーで模造紙を買ってきて、

ただそれを貼っただけ(笑)

 

でもポイントが1つだけあります!

1つだけ!(笑)

 

それは、模造紙の貼り方です!

壁に「あいうえおポスター」なんかを貼る時もそうですが、例えば画鋲で貼ってしまったら明らかに危険ですよね!

 

じゃあ画鋲をやめて両面テープ?

それだとすぐ取れちゃうんですよね〜。

壁紙ってツルツルじゃないものがほとんどなので、すぐに取れちゃうんです!

そこでパパは見つけてしまいました!

子供にとって安全で、しかも壁紙にもちゃんとくっつく代物を!

 

 

パパ

その名も、粘着タック!!!

 

家の壁お絵かきスペース化

家の壁お絵かきスペース化

 

 

 

すぐ取れそう・・・

ママ

 

ママの反応はイマイチでしたが・・・(笑)

でもこいつはすごかった!!

 

この粘着タックくんは粘土みたいなもので、使うときはブロックごとに切り取ってコネコネしてから使います。

つけてみるとこんな感じ↓

家の壁お絵かきスペース化

子供たちが乱暴に触っても今のところ全く取れる気配がありません!

すごーい!!

多分この裏側では

家の壁お絵かきスペース化

パッケージの裏側にある、こんな感じ↓

家の壁お絵かきスペース化

になっているんだと思います!

 

ということで、模造紙100円、粘着タック100円の計200円でお家の壁をお絵かきスペース化することができました〜!

あ、ちなみに我が家の場合はなつ君がまだ1歳なので、食べても大丈夫なクレヨンを使ってます!

ご参考までに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です