湘南のおもしろ自転車事情

 

パパ

今回は湘南あるあるをご紹介します!

茅ヶ崎は自転車大国

我が家のある湘南茅ヶ崎は自転車がとっても多いことで有名です。

湘南って結局どこなの?

特に駅周辺や海の近くは自転車だらけで、その数の多さから自転車事故多発地域に指定されているほどです。

そんな自転車大国茅ヶ崎なのですが、中でもおもしろいのが

ビーチクルーザーの数が異常なまでに多いこと!

です。

 

ん?ビーチクルーザーって??

 

と思った方

たぶんそれが普通の反応です(笑)

 

ビーチクルーザーとはこんな自転車です。

 

茅ヶ崎に住む前まではこれを見ると

「カリフォルニアっぽいなぁ~」

なんて思っていましたが、今ではそれが

「茅ヶ崎っぽいな~」

に変わってしまうほど、茅ヶ崎にはビーチクルーザーが多いのです(笑)

 

恐らくビーチクルーザーが日本で一番売れているのは茅ヶ崎かお隣の藤沢市だと思います。

その証拠にグーグルでビーチクルーザーと画像検索をかけてみてみると・・・

上位表示される画像のほとんどが江ノ島付近で撮られたものなのです!(笑)

 

で、このビーチクルーザーにこんな感じのサーフボードを乗っけるやつをつけて

サーフボードキャリアと呼ぶそうです。

 

これにサーフボードを乗っけて

原付バイクに付けている人も多いです。

こんな感じに乗っている人がとても多いです。

おまけに夏だと大体みんな半裸で乗っています(笑)

このビーチクルーザーにサーフボード、それから半裸のサーファーという組み合わせは湘南ではお馴染のゴールデンコンビで、これがまたいい具合に湘南感を演出していたりするのです。

 

そして彼らのビーチクルーザーへのこだわりも半端なく、砂の上を走れるようにとバイクのタイヤ並みの幅があるタイヤを履かせてみたり、ビーチクルーザーに子供を乗っけるシートを無理矢理取り付けてみたりとビーチクルーザーに対する思い入れはただならぬものがあります(笑)

自転車は錆びててなんぼ

あと湘南っぽいと思うのが、

ほとんどの自転車が錆びている

ところ。

 

海が近いのでどうしても潮風にやられて錆びてしまうんですね~。

でもこの錆び錆びの自転車をギコギコ鳴らしながら走るのもまた湘南スタイル。

錆び錆びのビーチクルーザーにサーフボードを乗っければあなたも今日から湘南サーファーの仲間入りです(笑)

 

尚、錆びといえば自転車だけでなく

車も家も金属部分は

基本錆びます。

これは海が近い土地に住む人の永遠の悩みかもしれませんが、湘南に住む人は海が好きでそこに住んでいるので特に気にはしていないように思います。

 

「錆びと引き換えに海のある生活を手に入れた。」

 

みたいな感じなんだと思います(笑)

自転車が多い理由

自転車の数が多いというところに話を戻します。

自転車が多い理由は至ってシンプルです!

  • 渋滞が慢性化している
  • 道が細く狭い(空襲を受けてないため再開発が進まなかった)
  • 駅の北側南側問題
  • みんな海へ行きたいのに海には駐車場が少ない

基本的に車だと不便だからみんな自転車に乗っている感じですね(笑)

 

特に駅の北側南側問題は深刻で(これは別記事で書きます)、線路を越えられる道が極端に少なく、おまけに一方通行だったり道がすごく細かったりとなんでこうなってしまったのか理解に苦しむレベルです。

例えば駅の北側にあるテラスモール湘南というショッピングモールへ行くのに南側の我が家から平日だと10分で着くところを、土日の混雑ピーク時だと1時間かかります。

そりゃみんな自転車に乗るわけですね・・・(笑)

みんな海へ行きたい

やっぱり湘南に住む人は海が好きなのでみんな海へ行こうとします。

でも車で海へ行くにしても駐車場が満車だったり程よい場所に駐車場がなかったり夏のシーズン時で大渋滞&駐車場が空いていなかったりでやっぱりなにかと車は不便なのです。

特に江ノ島周辺の渋滞と駐車場問題は顕著で、シーズン時は本当に酷いです(笑)

なので地元民はみんな海へ自転車で向かうというわけです。

 

ちなみに海の近くの駐車場が満車になるのはサーファーが朝早くに来て駐車場を占拠してしまうからで、平日休日関係なくいい波がある日は大体駐車場が埋まっていることが多いです。

でも波のない日にサーファーはいないので、波のない日は意外と空いていたりします(笑)

我が家がどうしても車で海へ遊びに行くという時は大体この駐車場を使ってます。

湘南海岸公園西部駐車場

江の島から程よく離れているので値段も安いし海も目の前なのでかなりおすすめです。

江の島へ用がある方は電車利用がオススメですけどね(笑)

自転車事故多発地域

  • 道が細く狭い
  • 自転車の数がかなり多い
  • サーフボードを乗っけた自転車が多い

こういったことが原因で茅ヶ崎市では自転車事故がかなり多く、不名誉なことに13年連続で自転車事故多発地域に指定されています。

実際車を運転していてもヒヤッとする場面は多く、特にサーフボードを積んだ自転車を追い越す時は少し身構えます。

正直マナーも良いとは言えないので、こればっかりは気をつけて運転するしかなさそうです。

自転車側からしても自転車の数が多いというのは危険に繋がることで、自転車の集団を追い抜こうとする時などに事故が起こることが多いようです。

まとめ

とにかく自転車の多い湘南茅ヶ崎ですが、ビーチクルーザーが異様に多かったり、それに半裸で乗ったりするサーファーがいたりと他の街ではなかなか見られないような光景を見ることができます。

もちろん今回紹介したおもしろ自転車事情の他にも湘南らしいところ、茅ヶ崎らしいところはいっぱいあるのですが、この夏湘南へ訪れることがあれば是非自転車にも一度注目してみてください。

少しは話のネタにはなるかと思います(笑)

でも前述した通り自転車が多く危険なので車で訪れる際は十分注意して運転してくださいね!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です