子供の変わった安心材料。ママの体のとある場所を触りたがる変なクセ

こんにちは、パパです!

今回は我が家のお兄ちゃんちー君のとっても変わった癖についてのお話です。

○○してると安心する?

ちー君にはとっても変わったクセがあり、それは

ママの首にあるホクロを触ること!

 

ママと寝る時は必ずホクロをいじいじ。

ママに甘えたい時もホクロをいじいじ。

ママに後ろから抱きつきながらいじいじ。

こんな感じ

 

理由は分かりませんが、ママのホクロを触っていると安心するらしく、何かとホクロをいじいじしているちー君。

ママ

もぉ〜、ちー君ホクロ触るのやめて!

とママも困り気味です(笑)

でもこれがなぜか安心するらしく、2歳6ヶ月が来る今では更にエスカレートしている気もします・・・。

(ちなみに触られ過ぎてホクロから血が出たこともあるようです)

夜中の執着っぷり

特にすごいのは夜中の執着っぷりで、ママと寝る時は勿論ホクロをいじりながら、そして夜中ぐずった時にも手がホクロを探しているのです・・・。

パパのそばで眠っている時も同じで、夜中ぐずり始めるとパパの首に手をやりホクロを探しはじめます。

ホクロがないと分かると「ママじゃない!」とママのいる方へと移動し、ホクロを触りながら再び眠りにつきます・・・。

ホクロを探す動作は首をかきむしるような動きなので正直気持ち悪く「やめい!」と手をはらうこともしばしば(笑)

 

ちなみにママは弟のなつ君を右手で腕まくらしながら寝ているので、なつ君とちー君にサンドイッチされた状態で眠ることがほとんどです。

つまり夜中は身動きが取れないのでママの体は常にバッキバキ。

パパが代わってあげたいけど、ママじゃなきゃダメなんだよねぇ〜(泣)

ママにもあった、変なクセ

この変なクセですが、実はママ譲りなんじゃないかと疑惑が浮上しています。

ママも子供時代に

父親の耳たぶを触りながら眠る

という変なクセがあったそうで、

ママ

触ってたらなんか安心したんだよねー

とママは話しています(笑)

ということはちー君がホクロを触る変なクセもやっぱり安心するからという理由なんでしょうね。

でもなんでこんな変なことがクセになってしまうのかなぁと少し調べてみると・・・

意外と多かった、同じクセを持つ子供たち

ネットで調べてみると、同じような悩みを抱えているというママさんたちが結構いることが分かりました。

  • 脚を触ってくる
  • 胸を触ってくる
  • 顔を触ってくる
  • 唇を触ってくる
  • 耳たぶを触ってくる

など色々ありました。

別に変なことじゃなかったんですねー!安心安心

ちなみに色々ある中でも圧倒的に多かったのがまさかの

耳たぶを触ってくる

でした!!

一応我が家のママは多数派だったようです(笑)

 

で、ママさんたちは皆

「触り方がソフト過ぎてくすぐったい」とか、「イライラする」だとかやはりネガティブな捉え方をしていました。

いくら子供が安心するからとはいえ、やはりずーっと同じ場所ばかり触られていると不満ですよね・・・。

「どうすればやめさせられる」とか、「好き放題やらせるべきなのか」とか色々と悩みを抱えているようです。

正解はないけど・・・

さてこのような子供のクセにはどう向き合うべきなのでしょうか・・・。

 

勿論正解なんてあるわけがないのですが、私が最も共感できたものは

これも今だけだし子供が安心するならやらせてあげればいい

というものです。

確かにママのホクロをいじいじするなんて変なクセがいつまでも続くわけがないし、もしかしたら子供はママとのコミュニケーションが不足していて少し寂しいだけなのかもしれません。

我が家の場合は弟のなつ君が生まれて急にママがお兄ちゃんと接する時間が減ってしまったので、それが原因なような気もしています。

日中ママはまだ赤ちゃんのなつ君に付きっきりで、休日パパがいる時もそれは変わらないのでパパで我慢しているだけなのかもしれません。

そう考えるとママにとってはストレスに感じるボディータッチ(触るクセ)も、子供にとっては一つの意思表示で、それは

ママともっと接したい。

という心の現れなのかもしれません。

 

なので一方的にNOと言うのではなく、全てとは言わなくてもできる限りそのボディータッチを受け入れてあげた方がいいのかなと私は思いました。

もし今すぐやめて欲しいと思うほどであれば「10秒だけだよ」などルールを作ってあげるのも良さそうです。

 

まぁ私が触られているわけではないので偉そうなことは言えないんですけどね・・・(笑)

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です